気が向いたらゲームの感想書くよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

MYGOTY 2016

今年プレイしたゲームは以下の通りです。プレイしてエンディングを見る等、一段落したもののみ書いてます。

・パルフェ
・Odin Sphere Leifhtrasir
・ドラゴンクエストビルダーズ
・いけにえと雪のセツナ
・Life Is Strange
・聖剣伝説
・スターオーシャン5
・Hatoful Boyfriend
・燃えろ!!プロ野球 2016
・Crypt of the NecroDancer
・戦場のヴァルキュリア リマスター ※ノミネート外
・Downwell
・√Letter
・ドラゴンクエストヒーローズⅡ
・初音ミク Project DIVA Future Tone
・スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
・ラチェット&クランク THE GAME
・Hatoful Boyfriend - Holiday Star
・THE KING OF FIGHTERS XIV
・DARIUSBURST Chronicle Saviours
・ペルソナ5
・アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
・帰宅(正式名称はGone Home)
・Grim Fandango リマスター版
・うたわれるもの 二人の白皇
・FINAL FANTASY XV
・A KING'S TALE: FINAL FANTASY XV

計27タイトル。プレイ時間の多いタイトルをプレイしている分、昨年より減少しています。

新規IPタイトルと初めてプレイするシリーズものが計12本で45%ほど。今年は10何年ぶりとか20年ぶりとかご無沙汰なタイトルをプレイする機会も得ることができました。PSPlusのフリープレイはわずか2本。今年は確かにゲームよく買った気がしますね。
洋ゲータイトル(制作が海外スタジオのもの)は計7本で約2.5割。フリープレイのタイトル数が減った分、減少しました。

では以下に私のGOTYを。リスト内のノミネート外は過去プレイ済みの移植作品ですので対象外となります。

グラフィック賞
 Odin Sphere Leifhtrasir
 初音ミク Project DIVA Future Tone
 ラチェット&クランク THE GAME
 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
 FINAL FANTASY XV

サウンドトラック賞
 いけにえと雪のセツナ
 聖剣伝説
 ペルソナ5
 うたわれるもの 二人の白皇
 FINAL FANTASY XV

ストーリー賞
 Odin Sphere Leifhtrasir
 ドラゴンクエストビルダーズ
 Life Is Strange
 ラチェット&クランク THE GAME
 うたわれるもの 二人の白皇

新規オリジナルタイトル賞
 Life Is Strange

システム・UI賞
 Odin Sphere Leifhtrasir
 ドラゴンクエストビルダーズ
 Life Is Strange
 ペルソナ5
 FINAL FANTASY XV

バトル賞
 いけにえと雪のセツナ
 Crypt of the NecroDancer
 アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
 FINAL FANTASY XV

ダウンロード専用タイトル特別賞
 初音ミク Project DIVA Future Tone
 Hatoful Boyfriend
 Crypt of the NecroDancer
 Downwell

Game of the Year
 1.ドラゴンクエストビルダーズ
 2.FINAL FANTASY XV
 3.Life Is Strange

トップ3がすべてスクエニ作品と過去にこんなことあったかなという結果になりました。特にドラゴンクエストビルダーズはDQ1のifストーリーでしかも私がDQらしさと考えている話の暗さに加えて、まだ私自身マインクラフトのようなクリエイトするゲームをあまり経験していないこともあってとても新鮮で今年ダントツの1番でしたね。上記3作品以外にも面白いタイトルがたくさんあって今年のゲーム生活も満足できました。ただプレイ時間のかかるタイトルが多くてプレイスタイル的に大変だなと感じることも多かったです。小規模ながら意欲的なタイトルももう少し味わいたかったなあ。

最近は完全に更新止まっておりますが、できれば来年もこの時期に振り返るエントリーができるとよいなと考えています。
それではまた。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。